写真を撮りませうか

写真日記ブログ(予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またもやサボっててすいません(汗

えー、またもや更新遅れてしまいました。

サボってたわけじゃないですよ?宿題に追われていただけですw


一般の中学生なら9月1日(今年は3日)に宿題に追われているというのが定説ですが、我が中学校はなぜか出校日の23日提出の宿題がやけに多かったのでかなり苦戦を強いられていましたwwww

23日以降はその反動でかなりふにゃけた生活になってしまい、とてもブログの更新どころではなかったです。すいません。。



さて、前回の記事で塾の夏期合宿(前編)を語ったわけですが、合宿からもはや11日が経過し、タッキィの記憶もあいまいになってきたので違うこと書いちゃっていいですか?www



ということで応援合戦のこと書きます。





我が学校では9月の体育祭で応援合戦なるものがあるんですよ。

応援合戦とは、夏休み中から各クラスが独自に踊りを考えだし、熱意と情熱をもって踊りを極め、体育祭の日に全校生徒とその保護者の前で学年ごとに踊り1位~3位まで決める、という

もはやどこが応援なのかわからないスポーツです。


とはいってもこのことを紹介するのも今回で3回目ですねwww

よく2年半もブログをやってこれたものだwww





そしてこの応援合戦の練習の解禁日が今年は20日からということで踊りを考えに行ってきました。



さて、話は変わりますが今年は私に一つ応援合戦の目標があるんですよ。


その目標とはズバリ、

ハレ晴レユカイのダンスを踊りに取り入れる

ですwww




ハレ晴レユカイ、知ってますか?


知らない人はコチラから。(youtubeです)



この、↑の踊りを何とかして応援合戦に持ち込みたい!!!!



ということで作戦考えていきました。



①CDを学校に持っていく

②さりげなく流す(ココ重要)

③みんながいつの間にか覚える

④みんなが踊りを考えてる横で踊れる人何人かと踊る(最重要)

⑤踊りを考えてる人が踊りの案が湧かなくて悩む

⑥「この踊りいれてみたら?」

⑦ウマー( ゚Д゚)




はい、ここで重要になるのは④ですね。

踊れる人がはたしてそう簡単にいるのか!



しかーし!!

我が303はヲタク集団ということを忘れてもらっては困る!!




なんと!


タッキィ・ぽろぽろ・侵略者


のTPSラジオ経営軍団が全員踊れる&全員303じゃないか!












ちなみに、なぜ私が踊れるのかということですが、ぽろぽろたちが文化祭の有志ステージでハレ晴レユカイ踊るらしいんですよwww

その名もTOT団!!

T:T中を

O:大いに盛り上げるための

T:○○○○の団(○には団長名が入ります



という、なんともパクリーなものをやるらしいんですね。

(TOTが顔文字に見えるのは仕様でしょうか?)

私はメンバーに入ってないんですが、まあどういうのかなと思ってyoutubeで見てたら

「これおもしれーwww」

ということになって何度も見ているうちに踊れてしまうようになったということです。


いや、慣れってこわいねwww










ということで20日は先日夜更かしして作ったCD持って学校行ってきました。



俺「ぽろぽろ!ハレ晴レユカイのCDもってきたぜ!」

ぽろぽろ「おお!タッキィ流石www」

俺「そろそろTOT団の練習しないとやばいだろ」

ぽろぽろ「そうだなー。」

俺「ということでここで練習だ!」

ぽろぽろ「まじかよwwwでも俺、2番の踊り覚えてないぜ?」

俺「大丈夫、フルバージョンも頭の中入ってるwww」

ぽろぽろ「うはwwwww」

侵略者「俺もいれてくれ!」

ヲタクA「俺に教えてくれ!」

腐女子A「わたしもフルバージョン踊れるよ!」

俺「じゃ、ミュージックスタート!!」




ということでみんなで踊り狂いましたwwww




最終的には机を後ろに下げてステージみたいにして、

そこで俺、侵略者、腐女子の3人でパートも完全に分けて踊りましたwww


皆の前で踊るとどういう表情していいのか分かんないよねwww


それにしても腐女子、うまかったwwwww

ほかのクラスの人だったけど。



ということで初日終了。





二日目、21日。



この日はヲタクAにダンス指導してましたwww

いやはや、早く習得してほしいですね。


あと、一緒にもってきた「らき☆すた」の「もってけ!せーらー服」流したら、

ヲタクBと侵略者がすこし踊れていたのにおどろきましたww



三日目、22日。


午前中は塾に行って、

午後2時から午前3時近くまで宿題に追われてました。



多分、人生で一番勉強した日ベスト10に楽々ランクインだと思います。




四日目、23日。


午前中は出校日。午後から練習です。

2時間半ぐらいずっと踊っていた気がします。

女子が、

「何回も聞いているうちになんか覚えてきちゃったwww」

とか、

「その踊り、キモチワルイけど本当はすごい踊りなんだよね」

とか言っています。

女子がだんだんと洗脳されてますwww




それに、ついに一人の女子(もともと微ヲタ)がついに

「踊り教えて!」

と言ってきましたぁ!


徹底的に指導して、一時間で80%踊れるように!

明日からが楽しみだwww



あと、周りの普通の男子が

『踊てみたいけど周りの目が気になって踊れない!』

というような表情になってきていますw

作戦成功の日も近そうですよwww




五日目、24日。


この日、大きな進展が。


午前中は塾に。



そして午後2時ごろに学校に行くと廊下で、


男子A「タッキィ!早く踊ろうよ!」

男子B「今日は朝からみんな踊ってるんだけど踊りがわかんなくて苦戦してたんだ!」





何!?ついにみんなふっきれたか!?


教室に入ると、ものすごい歓迎ムード。


運動系さわやかイケメンまでもが

「タッキィ、踊り教えてくれ!」

とのこと。


俺「よっしゃ!やるか!ミュージックスタート!!!」


10人ぐらいで円形になって踊る。


男子「やっぱりタッキィってすごいことやってたんだな。

   おどってみてわかったわ。」

俺「だろ!?難しいだろ!?」




と、ここで女子から何かを書いた紙を渡される。


俺「!?」

女子「応援合戦でハレ晴レユカイの一番おどることになったから!

   これはその歌詞カードね。歌も歌うから!」

俺「まじで!?」





ヨッシャァーー


願い、かなったぜ!!

しかも一番のサビ全部!!!

しかも歌付きで!!




女子「ということでサビの踊り教えてくれ!」

俺「OK!!まず、ここがこうで………ってこと。

  じゃ、一回踊ってみるか!」

女子「おk!」

俺「ミュージックスタート!!!」




前奏が始まり、曲が流れる。

サビじゃないところは一部の人間しか踊れないから早送り。


そしてついにサビの部分が!!



おお!!15人以上の人間が一緒にハレ晴レを踊ってる!!

クラスの3分の1以上が今ハルヒヲタクと化しているのだ!!



ということで、多少下手だけどミュージック終了。



男子「なんかいいじゃんww」

女子「結構良かったよね。」

俺「なんか踊ってると楽しかったよね?」

男子「なんか楽しかったわ。」

俺「これ、フルバージョン踊るともっと楽しいんだよ?」

男子「じゃ、やってみるか!」




ということで一部の男子をひきつれてダンス講座へ。




~数十分後~



俺「よし、一回合わせてみるか!

  ミュージック、スタート!」





ああ、大人数で踊るとなんかいいなぁ……


と、ここで下校時間に。



俺「土曜日と日曜日は学校内から月曜日もがんばるぞ!」

みんな「うぉーーー!」





みたいなかんじで終わりました。




そして今に至ってます。


いやぁ、早く月曜日こないかなぁー。



っていうか宿題やらないと……















ランキングクリックお願いしまーす




↓気が向いたらこっちもクリックしてくださいね!
人気ブログランキング・ランブロ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 01:44:34|
  2. 学校
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:31

合宿 行きのバスの中まで

13日、14日、15日で某有名進学塾の夏期合宿に行ってきました。


もうね、勉強しすぎて頭がどうにかなるぐらい勉強させられましたよ。




まず初日。

6時15分に塾集合。



…朝早すぎじゃないですか?


まあ、文句言っても仕方がないので行きにコンビニでバスの中で食う昼飯買って集合場所へ。


その後7時ぐらいに出発。



バスは高速道路をひた走り、数時間後、昼飯を食う時間に。


コンビニで買ってきた物の内容は、


 おにぎり3個

 サラダ

 ヨーグルト



でした。



と、ここで最初の悲劇が。


小さい布の袋に強引に昼飯全部とペットボトル2本押し込んできたため、


おにぎりが原形をとどめていないという事態に。





まあ、これは何とかなるんですが、もう一個悲劇が。


コンビニでサラダ買っていったんですよ。

サラダって普通ドレッシング入ってますよね。

当然私もそう思って買ってきたんですが、そのサラダのパッケージには小さく、


ドレッシング別売の文字。



……


…やっちまったΣ(゚Д゚;)



ドレッシングなしでサラダを食えと!?


サラダはドレッシングがあるからこそ野菜の歯ごたえ、食感が生きるのではないのか!?ドレッシングなしで野菜、特にキャベツなどを生で食べると植物特有のえぐみの味しか感じないのではないのか!?



とか思ってましたが、ないものはしょうがない。


キャベツ満載のサラダをなにもかけずに完食しました。



いや、何もかけずに食べる生のキャベツほどおいしいと感じられないものはないよね。



お茶で飲み込みながら頑張って食事を終えました。



食事が終るとすぐに長野市内のでっかい体育館に到着。

そこで合宿参加者の某有名進学塾、総勢3000人近い人数で開会式を行いました。


このとき、参加者は全員同じオレンジのTシャツを着せられるんですよ。



それが総勢3000人。

後ろを振り向くと見渡す限りのオレンジ、オレンジ、オレンジ。



正直、大変気持ち悪い光景でしたwww



そこで30分ぐらい開会宣言や宣誓や講師の話とかやって終了。


またバスに乗って最終目的地まで行きました。




それで、さすが某有名進学塾だなと思ったんですが、

最終目的地までのバスの中で、バスの中のテレビを使って特別授業のビデオを見せられたんですよ。


しかも到着してすぐにその内容のチェックテストをやると。




もうバカじゃないかと。

これから腐るほど勉強やるんだからバスの中ぐらいゆっくりさせてくれと思ったんですが、さすがにそれを口にする勇気を持っているはずもなく、しっかり授業聞いてましたwww











はい、今日はここまでにしときます。

もう結構眠いんでね。

続きは明日書くと思います。

あ、明後日がテキストの提出日になってるから多分明日は無理です。

明後日にも更新しておきます。



では。






ランキングクリックお願いしまーす




↓気が向いたらこっちもクリックしてくださいね!
人気ブログランキング・ランブロ ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2007/08/16(木) 00:51:26|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

らぢお

TPSラジオ第三回公開しました。見ていってください。

こちらから。
  1. 2007/08/05(日) 14:48:52|
  2. 生活
  3. | トラックバック:139
  4. | コメント:10

県大会(後編)

さて、前回の県大会の記事の後編です。

明日更新すると言っておきながら結局一週間近くも放置してしまいましたw


前編はこちらです。


ついさっきまで書いてたんですが、またもや記事が消えました。

もうこの文章書くの三回目です。

かなしいです。

文章のバックアップ取っておく癖つけたいです。



前回名古屋まで電車で行ってきていざ電車で帰るということになりました。




さて、話は変わりますが、私は地元から大都市へ行くまでの道のりの、


A駅(地元)→B駅(乗り換え)→C駅(大会会場)→D駅(大都市)


の、A駅→B駅とB駅→C駅の往復切符を買っていたんですよ。


まあ、B駅駅についたら自動精算機で払えばいっか、と思ってたんですよ。



でも、ここで大問題が。




B駅に行くためには電車に乗らないといけません。

電車に乗るためにはホームに入らないといけません。

しかしこの切符ではホームに入ることはできません。


つまり帰れねぇ!!!





どうする!!?どうする俺!!


解決方法

 ①D駅からB駅までの切符を買って、C駅からD駅までの切符は使わない。

 ②D駅からC駅までの切符を買って、いったん改札を出てC駅からB駅の切符を使ってもう一回改札に入る。

 ③C駅まで徒歩で。





さて、まずは③は却下です。徒歩だといつまでかかるのかわかりません。C駅に着いたら終電が出てる可能性もありますね。

①も、中学生ごときがお金を無駄にしてはいけないという俺の良心から却下。


ということで消去法で②の方法で帰ることに。




俺「俺さぁ、C駅からD駅の往復買っちゃってるから一緒に帰れねぇわ。」

友「えっ!?マジで?あー、じゃあC駅までは一緒に帰れるね。」

俺「あっ、そうだね。」




ああ、C駅からは一人旅か…

俺、何やってるんだろ……



と、ぼんやり電光掲示板を眺めているとひとつの重要な発見が。


俺たちが乗る電車って快速なんですよね。

快速ってちっちゃい駅飛ばして行くじゃないですか。

C駅ってかなりちっちゃい駅なんですよね。

つまりC駅には快速はとまらないんですよ。



俺「快速だとさ、C駅に止まらないから俺各駅停車でいくわ。」

友「あ、そうだね。うん、じゃあねー。」




ふぅー、危ねー危ねー。

このまま快速に乗ってたらC駅飛ばされてその次の駅で止まってそこからC駅に戻って…という事態に陥ることになってたよ。

電車が発車する前に気付いてよかったぁー。



ってことはD駅から俺一人か…


俺何やってんだろ…




ということで友達をのせた電車が先に出発。

一人さびしくホームで待つ俺。



数分後、電車到着。


一人さびしく乗車。



いや、やっぱり各駅停車って遅いね。

大都市周辺は駅が多いから最高速度が出る前に停車体制に入っちゃうね。




ということで一人さびしく車内ではハルヒを読んでましたww





十数分後、C駅に到着。

ホームに降りて、改札を通り、すぐにまた改札を通る…予定だったんですが、さすがに降りてすぐ乗ると駅員からかなり怪しい目で見られるので改札を出てちょっとしたらもう一回改札へ。



電車はついさっき出た後なので数十分ハルヒを読みながら時間つぶし。


しばらくするとまた電車が……通り過ぎてゆく。


さすがにこんな小さい駅に止まる電車はそう簡単には来ないか。




またしばらくして、やっと電車が停車してくれました。

当たり前といえば当たり前なんですが、こんな小さい駅に止まる電車が快速であるはずもなく、またしばらくの一人各駅停車の旅に。



ここでもハルヒを熟読してましたw



15ページぐらい読んだところで、やっとB駅に到着。


ついにここまで辿り着いたか……



いやはや、長い長い道のりだった。うん。



ここで電車を乗り換え、違うホームでまたもやハルヒをを読みながら待ってました。



すると、前方から声が。


???「ねぇ、あれってタッキィじゃない?」

???「……あ、タッキィじゃん!」

???「おーい、タッキィ!」




振り向くと、そこにはゲーセンで残って遊んでいた男子三人組が!!


友「なんでここにいるの!?先帰ったんじゃなかったけ?」

俺「往復切符が<略>ってことでね。」

友「うはっwwwおまえ馬鹿じゃねwww」

俺「しょうがないじゃん。」

友「俺があれだけ往復は買うなって言ってたのに……」

俺「お前が言う前に買っちゃったんだよ。」

友「で、各駅停車で来たわけ?」

俺「そ。」

友「いいなぁー、各駅停車いいなぁー※」

俺「結構大変だぞ?ま、誰かと一緒ならいいけど。」


※友は立派な鉄道ヲタなのだ!!


ということで仲間ゲット。


これでやっと孤独から脱出できる。



少しして、電車が到着。

4人で乗り込む。



友「そういえば、お前ってA駅で降りるんだったよな?」

俺「そうだけど。」

友「俺たちは全員一個前の○○駅で降りるからね。」

俺「あ、そうだったか!」





つまり、結局最後には一人で帰ることになりそうです。


ということで、すぐ○○駅に到着。


友「じゃあなー。」

俺「じゃねー。さよならー」









ふう、結局最後は一人になる俺。

こういう運命なのかもなw




ということで無事駅に到着し、7時頃に家に着きました。


結局普通の2倍近くかかってた気がします。




その後、父者にこのことを話したら、

「駅から駅まで移動した証明、今回で言えばD駅からC駅の切符とC駅からB駅の切符を持っていればB駅の駅員に言うと改札を普通に通してもらえる。」


とのことでした。



要約すると、

「お前が買った切符があればC駅で降りなくてもB駅で降りれた」



父者「そういうことだ。」

俺「え!?まじで!?

父者「少し考えたらわかるだろ。」

俺「なんとなくわかってたけど自信が全くなかったからやらなかったんだよ」

父者「とりあえず、そんな苦労しなくてもよかったんだよ。」









……

………………




俺、何してたんだろ……









P.S

母者の会社の同僚の子供がハルヒ貸してほしいと言っているそうです。

何でそこまで話が伝わってるんでしょうか。


あと、話は変わりますが、私の学校で元206の人は下の『続きを読む』をクリックしてください。

大事な連絡があります。









ランキングクリックお願いしまーす




↓気が向いたらこっちもクリックしてくださいね!
人気ブログランキング・ランブロ ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む
  1. 2007/08/03(金) 21:27:57|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

Turkey

Author:Turkey
名古屋の大学生(理系)
NikonのD3100を買ったので写真ブログにするつもり

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。